初めての方へ
デジタル遺品

関西ハウスクリーンがお届けする新たなサービス

デジタル遺品サービス

デジタル遺品とは?

スマホやパソコンに永遠に残る『デジタル遺品』 亡くなった人のスマホやパソコンなどのデジタル端末や、その内部に保存されたデータ、 SNSやクラウドストレージのデータなどを「デジタル遺品」と言います。

  • 【例えばこんなもの】
  • ネットバンキング
  • ネット証券
  • FACE BOOK
  • ミクシー
  • ライン
  • インスタ
  • You チューブ
  • ネットフリックス
  • グーグルサービス
  • ショッピングサイト
  • 【データを調査・解析】
  • 想い出の写真や動画
  • アドレス帳
  • メールでの交友履歴
  • 放置すると、ご遺族に
    多大な影響や危険を及ぼす情報
  • 【放置すると
    多大な損失の危険性が!】
  • ネットバンクの口座情報や
  • FX・株式情報「金融情報」
  • が含まれている可能性も高く、
  • もし資産運用を行っていて
  • 損失が発生していた場合、
  • 放置していると大変なことに
  • 【故人のパソコンやスマホの
    パスワードがわからない】
  • デジタル遺品関連の依頼内容は、
  • 実に50%以上がパスワード解除に
  • 関するものになっています
  • ほとんどのパソコンは
  • パスワードの解除が可能です。

 デジタル遺品のご依頼なら【関西ハウスクリーン】へ

業界でもいち早くデジタル遺品を手がけ他社には真似できないデジタル技術、
データ排出技術を構築しています。他では対応が難しいサービスについても、お気軽にご相談下さい。

  • スマホアプリ消去

    アンドロイドキャッシュ

  • ストレージアプリ

    アプリの消し方相談

  • パソコンやスマートフォンのパスワード解除

    デジタルデバイスの内部データを確認

など、デジタル遺品の削除を必要とする際はぜひご相談下さい。

メールでの
お問い合わせは
こちら

お問い合わせ

090-
7764-8719

お問い合わせ 090-7764-8719
メールでのお問い合わせはこちら